スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP

[日常]12月1日が楽しみ。

2010⁄11⁄29(月) 21:18
ミスチル新アルバム「SENSE」ミリオン確実

12作連続ミリオンだと! なんだかんだですごいな、ミスチルは。

発売が近くなってきたから、急に欲しくなってこの間予約してきた。
収録曲はCMでおなじみの心温まる曲「365日」や、アップテンポなロックに仕上がったワンピースの主題歌「fanfare」とラジオ先行配信局「ロックンロールは生きている」。まだまだかっこいい曲を作ってくれてうれしい限り。

尖っていた曲を作っていた90年代、幸福感に満ちた曲を作っていた00年代。10年代のスタートはどのようなアルバムから始まるのか、かなり楽しみだ!
スポンサーサイト

TOP

[紹介]とげまる

2010⁄11⁄27(土) 01:50
とげまるとげまる
(2010/10/27)
スピッツ

商品詳細を見る


やっぱりスピッツいいな。俺の親が好きなくらいだから、ここまで幅広い層に好かれてるバンドってスピッツだけだと思う。


発売から一カ月たったけど、今回のアルバムもかなりの傑作。
このタイトルは、ロックな部分を「とげ」、ポップな部分を「まる」という意味にしているなかな。なんとなく生き物っぽい感じで、音的にも面白い。
歌詞カードはどことなくピクニックを思わせる写真がたくさん。この女性はどこに向かってるんだろう。もしかしたらジャケットにあるろうそくがたくさんある丘なのかな。そしてそこでなにを眺めているんだろう。こんな想像ができるから、歌詞カードを眺めるのは楽しい。

好きな歌詞の一部をピックアップ。


懲りずに憧れ 練り上げた嘘が いつかは形を持つと信じている
ビギナー
自分の努力を信じろ。これはビギナーにとってはかなり勇気を与えてくれるメッセージだよなぁ。

今すぐ抜け出して 君と笑いたい まだ跳べるかな

シロクマ
社会人になった後、忙しさで憂鬱なときに聴いたら、もっと心に響きそうだなぁ。

これ以上は歌詞にできない

恋する凡人
歌詞の最後のフレーズだけど、よくみると文字が薄れている。かなり若さあふれる曲だ。

「愛してる」それだけじゃ 足りないけど 言わなくちゃ

つぐみ
「愛してる」といえば、あのスピッツの代表曲のサビにも使われているよな。この言葉の不思議な力や奥深さは、誰もが追求するはず。

斜めった芝生を転がっていくのだ 止めたくない今の速度 ごめんなさい

君は太陽
自分の気持ちを身に任せるのが苦手な自分にはかなり響くメッセージ。「ごめんなさい」と、どこか遠慮している姿勢が可愛らしい。歌詞全体がとこか少年らしいところがいい。
特別な存在の人のことを「太陽」と比喩するのは、至高だなって思う。
この曲では、方向を示す役割、花を咲かす役割として表現しているけど、もっともっとこれ以上にたくさんの表現方法はありそう。これこそ「これ以上は歌詞にできない」ってことかな。それくらい太陽は偉大だということを気づかされた。



ここ最近はこのアルバムを車で聴いている。今度ライブがあったらいってみたいな。とれるか怪しいけど。

TOP

[日常]邦楽はどこへ

2010⁄11⁄05(金) 02:30
年間シングルランキングが酷いことになっている件
ほとんどがアイドルが占めている・・・。嵐に対して好感があるから許せるけど、AKBは正直認めたくない。なんかCDはもうただのファングッズになってんのかな。
上位に入っているバンドはBUMPくらいか。恒例のファンサービスでシングルの価値はすごくあるけどなぁ・・・。ミスチルがCDで出していたらランキングは変わっていたのかも。
もっと心が揺さぶられるような歌詞を、感情表現豊かに歌う曲がチャートに上がってほしい。

12月のBUMPとミスチルのアルバムには期待している。

TOP

[紹介]cypress girl

2010⁄11⁄03(水) 13:58
ちょっとアルバムレビューでもしてみる

CYPRESS GIRLS <完全生産限定盤>CYPRESS GIRLS <完全生産限定盤>
(2010/09/29)
Base Ball Bear
山口一郎

商品詳細を見る


1. 十字架 You and I ★★★★
いままでのベボベにはない曲だけど、なぜかベボベっぽい。やっぱり変わった歌詞のせいか。サビの「タッ!」の気持ち悪さがクセになる。ライブで聴いたら印象は変わるだろうなって思う。
全編アニメのpvが作られてるけど、ロボットのダサさがまたベボベらしい。

2. BAND GIRL’S SPIRAL DAYS ★★★★★
色々な歌い方をするけど、この歌い方は一番好み。サビの声を張るところで、声が割れかかっているから、感情が伝わってくる。憂鬱な少女を描いた歌詞かな。この曲と前の曲は珍しく長いギターソロを出してくる。

3. Shine On You Cypress Girl ★★★
日光を浴びた明るい場所で歌われているのを思わせる楽曲。まあタイトルが先入観になっているかもしれないけど。憂鬱な少女を励ます歌詞。ちょっとあっさりしすぎて印象に残ってない。

4. beautiful wall (DUB) ★★★
「壁を抜ければ変われる」と歌うがそのあとに「壁にドアは似あわない」と歌うように、相反する考えでもがく歌詞。曲調も地下を思わせ、内面的である。

5. kamiawanai ★★★★
はじめは静かな曲調ではじまるけど、少しずつ激しくなっていく。ちょっと長いけど壮大さを感じさせる。
歌詞のほとんどが「ちがうんだ」を占める孤独感たっぷりな曲。

6. kimino-me ★★★★★
サカナクション山口とのコラボ曲。ベボベ→サカナ→ベボベ&サカナな構成はうまいコラボだなと思ってる。2人の声を聴き比べてみると小出は甘い声だな。

7. 檸檬タージュ ★★★★
小出が書いた詩集と同名のタイトル。「忘れたからこそ 決して忘れられないものがある」と歌うように過去が自分を築いていることを歌った曲。そのせいか曲調もやけに若々しい。

8. Project Blue ★★★★
憂鬱な歌詞から始まるけど、すこし希望が見えた気がした歌詞が印象的。サビを関根に歌わせることで、世界観が広がっている。アウトロは何て言っているか分からないけど、どこか神秘さを感じる。


全体 ★★★★
これはこれでよかったけど、やっぱり前作の方が好きだ。もうひとつのアルバムのレビューはどうしよう・・・。

TOP

[日常]jubeat

2010⁄11⁄01(月) 23:48
jubeat面白すぎwwwwww

最近暇だからゲーセンに立ち寄ったときにこのゲームがあった。
操作がわかりやすいというのもあるけど、やっぱり収録曲が他の音ゲーにはないものが多い。
サカナ、フジファブ、ポリシックス、capsule、コルテモニカ、ピチカ、ブンサテなど、ややサブカル気味な楽曲を取り扱うのは意外と珍しい。ついついこういう曲ばかり選んでしまう。
操作もモグラたたきみたいで楽しい。また遊んでみようかな。

TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。